HOME > ニュースの一覧 > 奨学金給付など26年度の事業が決定しました。

ニュースの詳細

2014.03.25

奨学金給付など26年度の事業が決定しました。

 当事業団では、3月25日に評議員会と理事会をそれぞれ開き、一般財団法人福島民報教育福祉事業団に移行後の新年度事業計画、収支決算を決定いたしました。
 新年度入学する大学、短大、専門学校の学生を対象とした奨学金給付事業は5月に選考会を開き、奨学生に毎年20万円を支給します。この奨学金の返還の義務はありません。
 地域貢献活動に取り組んでいる社会福祉と文化の団体に助成する奨励金事業を実施します。奨励金交付に充てる収入を得るため、福島民報杯チャリティーゴルフ大会、いわきシーサイド・ウォーク、有名企業カレンダー・手帳チャリティーバザールで県民の皆様にご協力を呼びかけます。
 チャリティー事業では緑の百景歩こう会、こおりやま健康ウォーク、「愛の小箱」歳末特別募金で県民の皆様に支援をお願いします。
 東日本大震災をはじめ国内外に大災害が発生した際の義援金や寄付先を明示した指定寄付は、引き続き受付いたしますので、よろしくお願いいたします。